twi_img.gif
insta_img.gif
menu_blog.gif

menu_moe.gif

menu_upao.gif

menu_photo.gif

menu_ieie.gif

menu_hihyo.gif


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


001 . ほじる



hoziru.jpg


この標識は「ここは鼻の穴をほじることが認められている場所である」ということを示しています。

昔は、若者たちの間で”ホジラー”と呼ばれる鼻ほじりのカリスマがいたほど、鼻をほじるという文化が浸透していましたね。
しかし今はどうでしょう。
鼻をほじったら、途端に鼻血が出て来ます。
何とも生きにくい世の中になってしまいましたね。
この頃からでしょうか、町中でポケットティッシュが配られるようになったのは。

今時の子供にしてみれば”ホジラー”は死語なのかも知れませんが、この標識付近に住んでいる日本人の、およそ8割は、ホジラーであると言われているんです。
是非、一度お会いしてみたいですね!


ans_hoziru.jpg
















002 . 熱湯風呂

nettouburo.jpg


この標識は「この湯船の中の御湯はすこぶる熱いですよ」ということを表しています。

みなさんは、こんな経験ありませんか?
張り切って温泉に入ったら、あまりの暑さに足の皮が一皮も二皮も剥けてなんだか足だけ精神的な意味で成長してしまった、なんてこと。

わたしはありません。

でも、この標識があれば、そんな不本意な成長を事前に阻止することが出来るのです。
温泉でこの標識を見かけたら、入らずに帰ればいいんです。
せっかく非日常を味わうために日々のしがらみを忘れ旅に出たと言うのに現地最高の売りである温泉に、
入らずに帰ればいいんです。

こんな簡単なことで、あなたの足は救われるのです。
今こそ、足に愛の手を。


ans_nettou.jpg














003 . メタボ用設備

 hh_metabo.jpg



























この標識は、「最近おなかがポッコリいやボッコリいやもう取り返しもつかないよ...」という人のための設備がある、ということを表しています。
あなたとわたしのための設備です。

今も流行っているのでしょうか、バランスボール。
それに乗って頑張っている人がモチーフです。

姿勢がいい、ということだけは認めます。
背中がシャキーーーンって、ほらすごいシャキーーーーンって。なってる。
あとこの人、どこにも肉付いてないじゃない。
全然メタボじゃないじゃなーーい。
むしろ病院送りじゃなーーい。

でも、こういうことってよくあります。
通販番組でダイエットマシーンを使ってにこやかに運動してるお姉さんは、
いつだってスリムボディー。
きっと歩き方もスリムなんでしょうよ。

スリムウォーク。

あぁ、痩せたい。


ans_metabo.jpg
















004 . 恐風注意

 hh_kyouhuu.jpg




























これは、「ここは恐ろい風が吹いていますので命を無駄にしたい方だけお近づき下さい」ということを表している標識です。

ここはかつて、”ドロシー”という少女が住んでいた場所だとも言われています。
彼女の場合は、魔法の靴のかかとを鳴らして無事に帰還することが出来ましたが、大抵の人はそんなに上手くは行きません。
だってかかとがないから。じゃなくて。魔法の靴がないから。
ですので、興味本位でここに近づくことはやめましょう。

※ただし、ドラゴンボールを7つ持っている人は別です。


ans_kyouhuu.jpg













005 . 力士用設備

 hh_rikishi.jpg



























これは、「力士のための設備が整っている」ということを表した標識です。

ここには、世界各国の”まわし”が集められています。
北は北極から南は秩父まで、世界中のまわしが拝められるだけあって、
連日このように長い行列が出来ているのです。
そんなこともあって、力士用の設備でありながら、一般の方々の姿も多く見受けられます。

それにしても、ものすごい行列ですね〜!
3万人を軽く越えるくらいでしょうか〜!いやぁ〜すごいです!

え〜っと!
ではここで、よくこの設備を利用されると言う、力士の方にインタビューしてみましょう!

アナウンサー「こんにちは〜。」
小太りの力士「ごっつぁんです!」
アナウンサー「この行列観て、どう思われますか〜?」
小太りの力士「ごっつぁんです!」
アナウンサー「世界中の方々に相撲という文化に触れてもらうことは、
       やはり力士の皆さんにとっては喜ばしいことなんですか〜?」
小太りの力士「ごっつぁんです!」


ーーーーーーーーー32日後。


アナウンサー「現場からは以上です。」
ボッコボコにされている力士「みなさんも是非お越し下さい!」


ans_rikishi.jpg













006 . かけこみ降車禁止

hh_kakekomi.jpg
 

これは、「扉はまだ開きかけなんだからそんなに急いで降りようとするなよ」という注意を呼びかける標識です。

何があったか知らないけれども、そんな降りるのに必死にならんでよ。
なんか体の色もヨーダみたいになっちゃってさ。
余裕を持って生きようよ。
もっと体の色とかにも気遣って行こうぜ。
ヨーダ
も、わたしも。
ご利用は計画的に。

・・・なんか何言ってるかわかんなくなってきた。
でも別にいいと思う、こういう日があったって。

僕もう疲れたよ。
何だかとっても眠いんだ。
ねぇ、ヨーダ

関係ないけど、
わたしの姉がむかし友達に、「ヨーダに似てるね!」って言われたんだって。
悪口かな。
宣戦布告だったのかな。
宇宙戦争の始まりだね。


















007 . 中性

hh_cyuusei.jpg



























これは、つまり「おネェ系」です。

男性マークと女性マークがある、だったら中性も無きゃ不平等じゃないか!
そのような生ぬるい精神をこの標識に生ぬるく込めました。
その生ぬるい結果が、これです。

生ぬるい肩のライン、
生ぬるい脇の下、
生ぬるいウェスト、
生ぬるいみそ汁、
生ぬるいご飯、
生ぬるい焼き魚・・・

あぁ妻よ、
わたしの帰りを待っていてくれたんだね、
わたしがひとりで晩ご飯を食べて寂しがっていたのをわかって、
待っていてくれたんだね。

あぁ、全部こんなにも生ぬるくなってしまっているじゃないか・・・。
愛しいわたしの妻・・・。

そしてわたしは妻に向かってこう声をかける。

「ちょっと〜全部ぬるくなっちゃってんじゃん〜!え〜別にお前の分はいいけどさぁ〜、俺の分だけちょっと作りなおしてくんない?」

あぁ、愛しいわたしの妻よ。


ans_danzyo.jpg














| 1/15PAGES | >>